採用情報

クイックガイド
TEL:047-366-7000(代表)
FAX:047-366-7028(代表)
〒271-0077 千葉県松戸市根元473-1

採用情報

新東京病院に入職を考えてくれているみなさんへ

新東京病院の最大の強みは、医師・コメディカル両方の実力の高さと、それらがシンクロしたチーム力の高さにあります。究極のチーム力が試される手術室では、各分野のプロフェッショナルが患者様の容態の微妙な変化も見逃さず、迅速かつ有機的に動くことで安全を確保します。患者様の生命を預かる職務の重みを理解し心を込めて職に当たる――そんなチームの姿勢が、結果として、優れた治療成績に反映されるのだと確信しております。

また日常臨床の技術の進歩に邁進するのはもちろんのこと、それだけでなく、それらの日常データのデータレビューは医療を志すものとして必須のものと我々は考えております。医学にはゴールはないのですから。そしてその臨床研究結果を世界に示し世界中の患者様が治るようにと論文を書きます。すなわち臨床データの検証結果を医療界全体で共有し、新たなエビデンスの創出につなげるわけです。目の前の患者様を救う臨床技術と、世界の患者様を救う研究。2つのアプローチで、より良い治療の実現を新東京病院は追い求めています。

また、新東京病院では若手医師・コメディカル海外留学や交換研修を積極的に進めています。私自身がPCI(経皮的冠動脈形成術)の黎明期に第一人者の齋藤滋先生(現湘南鎌倉総合病院副院長)から直接指導を受ける機会に恵まれ、圧倒的なカテーテル技術を身に着けることができましたし、それからというもの年20回以上の海外の招聘手術を15年以上にわたってこなしてまいりました。結果的に世界中に多くの友人、ネットワークを形成できることになりました。私にとってまるで宝石のような宝物です。今、私はこの宝物を次世代の医学を志す若者に引き継ぐことを、自分に課せられた重要な使命と考えています。そして結果として次世代を担うプロジェッショナルを育て、地域医療の医学の未来に貢献することができましたら、私としましてはこの上なき幸せであり最も名誉なことであると考えております。


   新東京病院 病院長  中村 淳