新東京病院 看護部 看護部理念

看護部理念

看護部長よりごあいさつ

看護部長

私は常に看護師にとって働きやすい職場環境とは何かを考え、キャリアアップ支援はもちろん、様々なことに取り組んでいます。新東京病院の看護師達がいきいきと働いている、そして笑顔で患者さんに接している姿をこの目で見ることが大好きです。
看護師として働き始める時、期待感と同時に大きな不安も抱くことでしょう。当院は急性期病院ですので、平均在院日数は約9日。入職後、忙しさに驚くこともあるかもしれません。
誰もが抱える不安や悩みの中で、新人看護師が学び・理解しながら成長できるよう、病棟全体でのサポートや研修、夜勤の9月導入等で応援しています。
新人からキャリアナース、ママさんナースからベテランナース、様々なスタッフが頑張っています。ぜひ新東京病院の一員として、一緒に活躍してみませんか。

成川 一二美

看護部の理念

生命の安全と患者の権利を尊重し、思いやりとやさしさのある看護を提供する。

患者さんのかけがえのない命と人間性を尊重し、心と心の触れ合いを大切に「自分が患者さんの立場だったら」、また「自分の家族が患者さんだったら・・・」という視点で一人ひとりの患者さんのニーズに応じた心温まる看護の提供を目指します。
高度な知識・技術は看護における真のやさしさの基礎となります。私たちは専門職として、そのために必要な新しい知識と技術の修得に常に努力し続けます。

看護部スローガン

看護師にとって働きやすい職場環境づくり

教育理念

ともに学び、ともに教え、ともに育つ

教育理念・目標についての詳細はこちら

診療科・医療部門