診療科・医療部門

クイックガイド
TEL:047-366-7000(代表)
FAX:047-366-7028(代表)
〒271-0077 千葉県松戸市根元473-1

耳鼻咽喉科・頭頸部外科で取り扱う疾患

アレルギー性鼻炎、急性咽喉頭炎や難聴、メニエール病、急性中耳炎などの、「外来診療中心に治療していく疾患」と、突発性難聴や慢性副鼻腔炎、頭頸部がん(癌)などの、「手術や入院治療が必要な疾患」とに大きく分けられます。
当院では病診連携(病院と診療所の連携)を重視し、手術や入院治療、精密検査や専門治療が必要な患者さんを中心に診療しています。
補聴器外来では各種聴覚検査施行後、補聴器を試聴していただいております。難聴でお困りの方で補聴器をお考えの場合や、今までお使いの補聴器が合わない方が対象です。
ご相談だけでもかまいません。一般の外来で検査をしてからの予約外来となります。
他社メーカの機種によっては、調整ができないことがありますのでご了承ください。

【主な対象疾患】
難聴を伴う耳の疾患(中耳炎、耳硬化症、突発性難聴、感音難聴)の治療
めまい(内耳性、中枢性、メニエール病、その他)
鼻・副鼻腔(アレルギー性鼻炎、慢性副鼻腔炎、鼻茸、鼻中隔弯曲症)
咽頭・喉頭・舌(扁桃炎、アデノイド、声帯ポリープ、睡眠時無呼吸症候群、)
唾液腺(耳下腺、顎下腺腫瘍、唾石症、がま腫)
顔面神経麻痺
咽頭、下咽頭、喉頭、甲状腺、舌、鼻、副鼻腔、頭蓋底の腫瘍
※当院は乳幼児の精密聴力検査には対応しておりませんので、予めご了承願います。

手術について

耳手術、鼻手術、扁桃摘出術、唾液腺、甲状腺など頸部手術、喉頭微細手術など、小児も含め耳鼻咽喉科一般の手術ですが、マンパワーや設備の関係で、悪性腫瘍の手術、レーザー手術は、現在は対応が難しくなっております。

手術用内視鏡、副鼻腔用シェーバー、手術用顕微鏡、手術用ルーペ、神経モニタリング装置、ナビゲーションシステムなどの最新の器機を使用して、確実で安全な手術を日々心がけています。手術をご検討の際には、手術の必要性、メリット、デメリット、選択できる他の治療法などを懇切丁寧にご説明いたします。

【主な対応できる手術】
扁桃摘出術、アデノイド切除術、唾石摘出術(口内法)・唾液腺管内視鏡を用いた低侵襲唾石手術
内視鏡下副鼻腔手術、鼻中隔矯正術、下甲介切除術、眼窩底骨折整復術、視神経管開放術
声帯ポリープ切除術、ポリープ様声帯手術、喉頭蓋嚢胞摘出術、喉頭腫瘍摘出術
気管切開術、リンパ節摘出術、頸嚢摘出術、深頸部膿瘍切開術
顎下腺摘出術、耳下腺切除術、甲状腺切除術、喉頭全摘出術、頸部郭清術
鼓膜形成術、鼓室形成術、乳突削開術、鼓膜チューブ挿入術、アブミ骨手術


手術の様子

検査について

純音聴力検査・語音聴力検査・インピーダンスオージオメトリー ・耳管機能検査・重心動揺検査・ENG・ABR・ASSR・耳音響放射(DPOAE)・筋電図検査(ENoG)・補聴器適合検査・電子ファイバースコープ(NBI付)・唾液腺管内視鏡・CT・MRI・核医学検査

診察室の様子聴覚検査室の様子